稀少!JAGUAR XJ 3.0 PORTFOLIO

2021/01/28 12:00:00

 

 

今回の「お宝」次期型がEVになるジャガーフラッグシップサルーンXJモデルから、ラグジュアリー系最高峰のポートフォリオをご紹介。ブランド頂点に立つXJは、いつの時代も正統な英国サルーンを代表する特別な存在。初代が登場したのは、半世紀以上も前の1968年。XJが持つ気品と格式を味わうことは、クルマ趣味人にとっての到達点と言われています。英国では、王室を始め、首相や政府高官の公用車となるのがXJです。そして、近い将来、自動運転機能の付いたEV車がスタンダードな時代になるのでしょう。ガソリンエンジンを搭載するクルマがカタログから消える日も近いと思います。ただし、普段使いするクルマがEV車になっても、趣味でガソリンエンジンを愉しむと言うカーライフもあります。生涯、クルマ趣味を愉しむ。その1台がクルマ好き人生の、心のよりどころにもなる筈です。ジャガーXJ(351型)は、そう言い切れるだけの良いクルマと言えます。ガレージに仕舞って置きたい1台。流通量の少ないポートフォリオの上質な下取車になります。

JAGUAR XE 2.0 PURE AD-EDITION

2021/01/22 10:00:00

 

今回の「お宝」これぞ、と言える1台を発見! お洒落な貴方の街に似合う英国製スポーツサルーンジャガーXE。限定車アドバンテージエディションでアラフォー認定中古車、しかも走行2940キロと未使用状態なのです。前オーナーは取り敢えず買ったが乗らなかったのでしょう。コンディションは納車時のままと見ました。ベースはベーシックなPUREシート素材はファブリック。中途半端なレザーより座り心地はソフトで良いです。新車から5年経過、走行2940キロ、ジャガー認定中古車保証付で価格258万円は「お宝」と言えます。普段の足として乗り倒すには打って付けの1台と思えます。街に溢れるドイツ系と、ひと味も、ふた味も、違うジャガーサルーン。
早い者勝ちです!以下、ご覧あれ!

Mercedes-benz S400d 4MATIC AMGラインプラス

2021/01/19 18:13:14

 

今回の「お宝」現行メルセデスSクラスディーゼルで4輪駆動、AMGラインプラス、左ハンドル、
綺麗なイリジウムシルバーを纏った優良下取車の紹介。やはりメルセデスはシルバーが似合う!特にイリジウムシルバーは綺麗です。特別説明は要らないと思いますのでジックリご覧あれ!中古車は「一物一価」手の届くうちに掴んでください。良い中古車は良いディーラーに集まると言われるだけあります。これはイイと思います。

希少!Mercedes-benz SL 350

2020/12/18 10:30:00

 

今回の「お宝」その昔、一時代を築いたメルセデス・ベンツのラグジュアリーオープンスポーツカーSLをご紹介。あれ、まだ居たの?はい、もちろん居ました。最近では少々影が薄くなりつつありますが、他のメルセデス同様に進化は遂げています。でも、余りにも人気があったので今は少々休憩しているのです。そんな遣り取りをSLとしながらプライスボードをみる。7年目のヤングタイマーだ!走行僅か14.000キロ、年間2000キロの使用だ。あなた紛れもない「お宝」ですねぇ〜。今では希少なメルセデスのオープンスポーツカーSLを普段使いに良いかと思います。以下、ご覧あれ!

ゲレンデワーゲンが揃ってます。

2020/12/12 21:00:00

 

 今回の「お宝」新型になって更に勢いづいている通称ゲレンデ(ゲレンデワーゲン)の前モデルをごっそり揃えているメルセデス・ベンツ葛飾 柏サーティファイドカーセンターさん。何か思うところがあるのでしょう。最終限定車から見た目の違う各モデルがあります。ゲレンデらしいゲレンデに乗って見る価値はあります。